スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アクア商品

こんばんは
今日はアクアリウムの商品に
に対する意見を書きます
間違いが多分あると思いますので
そのときは教えてください

フィルターによく適用水量って表記が
ありますよね?

あれって、どうなんですか?

だって魚が出す量の排泄物は
1ℓのプラケースも
90cm水槽も
同じじゃないですか?

だったら小さい水槽ほど
パワーのあるフィルター
にしたほうがいいですよね

まぁ何が言いたいかというと
フィルターの表記は
「魚何匹飼えます」
とかのほうが適切じゃないかと
いうことです

すいません
偉そうなこと言ってしまって




報告

この前
のヒドラ撲滅作戦(高温&エサ抜き)
はまったく効いていない気がします
少しは効果があるのかもしれませんが
ちょっとわかりませんでした


CO2増加作戦ですが
発泡スチロールで囲ってみました
あと拡散器を
エアーチューブにメラミンスポンジ
をつめたものにしてみました
やっぱCO2ボンベにしようかな?
でも電磁弁とかも買ったら
けっこうかかるし
どうしよう?


ポチってよ
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 中学生日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2010/11/12 00:42 | 考察COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。